【スペイン|マドリード】チュロスとゲルニカとマテ貝と

旅行記
旅行記 旅先グルメ
ぽや妻
ぽや妻

こんにちは!
ぽや妻@poyatabi)です。
旅動画2019GW欧州旅⑩でご紹介しているお店や観光スポットの追加情報です。

マドリード最終日も食べ歩いています

画像をクリックすると動画(YouTube)に移動します

【2019GWの欧州旅もいよいよ大詰め。マドリード最終日の様子です。ぜひご覧ください。↑この旅のシリーズを始めからご覧になる場合は【ぽや旅】2019GW欧州旅リストからどうぞ☺

スポンサーリンク

マドリード|24営業のチュロスの人気店 Chocolatería San Ginés

チョコラテリア サン ヒネスは人気のチュロス店。いつも行列しています。

チュロス6本とホットチョコレートのセット(€4.2)を注文しました。
チョコレートはビターで甘すぎず、さらりとしていて大人な味!とても美味しいです☺ サックリ軽い口当たりのチュロスをチョコレートに浸して食べます。朝ご飯やおやつにおすすめ。

ソフィア王妃芸術センターは平日は19時から無料で入れます

ピカソの代表作ゲルニカがあることで有名なソフィア王妃芸術センター|Museo Nacional Centro de Arte Reina Sofía: MNCARS。無料で入れる時間帯があるのをご存知ですか?

ソフィア王妃芸術センター 入館料について

入場料

一般入場料 コレクションと仮設展覧会への訪問10 
オーディオガイド付き一般入場料: €14,50
詳しくは公式サイトをチェック

無料観覧 常設展のみの観覧者全員が対象(団体を除く)
月曜~土曜(火曜休館) 19:00‐21:00
日曜・祝日 13:30 – 19:00
入場無料日:4月18日、5月18日、10月12日、12月6日

美術館共通チケット「パセオ・デル・アルテ・カード」 定額 30,40 
(プラド美術館、ティッセン=ボルネミッサ美術館、ソフィア王妃美術館)

国立美術館・博物館年間パス 定額 36.06

無料入館でもチケットは必要です(無料ですけどね)。手荷物検査を受けて中へ。

ゲルニカの部屋は撮影禁止ですが、部屋の外からなら撮影できました。※他の方の迷惑にならないように気を付けましょう。

アンダルシア料理 Triana

この日のバル1軒目。Trianaはアンダルシア料理のレストラン。

アンダルシア料理かどうかはわかりませんが、クロケッタとタコのグリル。美味しい。

魚介が美味しい Taberna La Catapa

マドリードで行ったバルで一番良かったのがこのお店タ・カタパ。接客もお料理も素晴らしかったです!とりあえず、ビールとサングリア。

ぽや家の大好物、マテ貝(ナバハス)もいただきました!美味しい…美味しすぎる…。なんで日本で見かけないのだろうか…。ハマグリとかと同じくらいメジャーになってほしい。

アトーチャ駅|空港行きのバス乗り場

アトーチャ駅から空港行きのバス乗り場は↓こちらの地図を参考にしてみてください。この辺りにバス停があります。

旅の様子は動画にまとめていますので、ぜひご覧ください☺
ヨーロッパ旅行動画|国別リストは↓こちら。
スペイン旅行動画一覧
ポルトガル旅行動画一覧
イタリア旅行動画一覧
イギリス旅行動画一覧


この旅で宿泊したマドリードのホテルは↓こちらの記事でご紹介しています。

【ぽや旅】動画|地域別・都市別一覧

動画の目次はこちら

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

↑↑↑
ランキング参加中☺
応援してもらえると嬉しいです

シェアする
SNSのフォローもよろしくお願いします☺
【ぽや旅|poyatabi】

コメント