【ハワイ・アメリカ】ESTAは自力申請14ドル!

ESTAの申請 ビザ・入国書類
ビザ・入国書類
ぽや妻
ぽや妻

こんにちは!
ぽや妻@poyatabi) です。
ハワイ・ニューヨーク・ロサンゼルスなど
アメリカへの旅行にはESTAの申請が必要です!

2020年3月|新型コロナウィルスの影響等

新型コロナウィルスの世界的流行で、現在、外国人の入国制限をしている国が多くなっています。米国においても日々状況が変化していますので、最新の情報を確認してください。
在日米大使館と領事館 (オフィシャルサイト)

ところで、ESTAって何なの…??

ESTAはビザ免除プログラム(VWP)を利用して渡米する旅行者の適格性を判断する電子システムです。米国国土安全保障省(DHS)により2009年1月12日から義務化されました。90日以下の短期商用・観光の目的で渡米しようとするビザ免除プログラム参加国の国籍を有する場合にESTAの事前申請が必要です。

つまり、90日以内のビザなし渡航の場合は必ず必要なものESTA

ESTAは出発の72時間前までには申請しましょう!
ESTAが無いと飛行機に乗せてもらえません。

重要なお知らせ

以下の条件に該当する渡航者は、ビザ免除プログラム(VWP)を利用して渡米することは出来なくなりました。

  • ビザ免除プログラム参加国の国籍の方で、2011年3月1日以降にイラン、イラク、北朝鮮、スーダン、シリア、リビア、ソマリア、イエメンに渡航また滞在したことがある方(ビザ免除プログラム参加国の軍または正規政府職員として公務を遂行するためにこれらの国に渡航した場合は特例あり)
  • ビザ免除プログラム参加国の国籍と、イラン、イラク、北朝鮮、スーダン、またはシリアのいずれかの国籍を有する二重国籍者の方

詳細は、国務省のウェブサイト「Visa Waiver Program Improvement and Terrorist Travel Prevention Act of 2015」をご覧下さい。

ESTAの公式サイトから自力で申請するのが一番安上がり

ESTAは申請料 14ドルです。
入力項目がかなり多く、英語で記入しなければいけないので、申請を代行してくれるサービスも多く存在しますが、1名分で3,000〜8,000円ほどが相場となっています。旅費を節約したい場合には自力で申請しましょう!

申請方法(記入例)は動画で詳しくご紹介していますので参考にしてみてください。
公式サイトは↓こちらのボタン(リンク)から移動できます。

ESTAの申請を忘れるとアメリカに入国させてもらえませんので、忘れずに申請しましょう。

ハワイで使えるSIM Mostsimは事前アクティベートが必要!

MOST SIM 7日間 高速データ通信無制限使い放題

ぽや家が前回2018年のハワイ旅で使用したSIMが↑こちらのMostsim。
動画でも詳しくご紹介していますが、事前のアクティベートが必要であることに出発直前に気が付いて焦ったことしか記憶にない…。※現地では問題なく使用できました!

みなさんもMostsimを使う場合はアクティベートを忘れずに!

ぽや旅のハワイ旅行動画はこちら

レンタカーでノースショアへ行ったりハナウマベイに行ったりしました☺

YouTube【ぽや旅】動画|地域別一覧は↓こちら

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

↑↑↑
ランキング参加中☺
応援してもらえると嬉しいです

シェアする
SNSのフォローもよろしくお願いします☺
【ぽや旅|poyatabi】

コメント