【カンボジア|観光ビザ】アライバルビザかe-Visaか

ビザ・入国書類
ビザ・入国書類
ぽや妻
ぽや妻

こんにちは!
ぽや妻@poyatabi)です。
今回はカンボジアのビザについてのご紹介です。
アンコールワットで人気のシェムリアップで、アライバルビザ、e-Visaの両方を利用してみましたので、申請方法をご紹介します!

カンボジアのビザの種類をざっくり紹介

現在、カンボジアへの入国にはビザが必要ですが、ビザの取得は比較的簡単なので、初めての方でも自力で取得することができます。おすすめのビザの種類は以下の2種類です。下記以外に、大使館に出向いて申請する方法もありますが、地方にお住まいの方には手間ということで、今回は以下の2点に絞ってご紹介。

  • アライバルビザ(visa-on-arrival)… 現地に到着してから取得するビザ
  • e-Visa … 出発前にネット申請して取得するビザ

ビザの取得については、↑動画でも詳しくご紹介していますので併せてご覧ください。

アライバルビザ(到着後に申請)|記入例

はじめに、最もポピュラーなビザの取得方法、アライバルビザについてです。

アライバルビザ取得に必要なものは上記の4点。

  • 申請用紙 → 機内または空港でもらってください。
  • パスポート→ 入国時の有効期限が6カ月以上必要
  • 写真履歴書用またはパスポート用サイズでOK。自宅で印刷してカットしたものでも大丈夫です。
  • 申請料30ドル米ドルで支払う必要があります。両替して持参しましょう。

記入例は上記を参考にしてみてください。
クメール語は日本人には読解が難しいのですが、英語・中国語が併記されているので理解可能かと思います。ただ、用紙が小さく記入欄も狭いので、移動中の機内で書き込むのは結構手間です。

2019年に両親を連れてカンボジアに行った際はアライバルビザを利用したのですが、バンコク乗り継ぎだったため、飛行機に乗っている時間が1時間と短く、入国書類を記入するが到着ギリギリでした。両親にも自分で記入してもらえるよう事前に書類に必要な情報を全て書き込んだもの(見本)を渡し、機内では全く同じように書き写すだけで済むよう準備しました。(このおかげで、3人分の書類を書かずに済みました〜。よかった…)
この方法なら、機内であれこれ考えたり、パスポートやホテルの予約などを確認する必要もないのでオススメです。

空港に到着したら、記入済みの必要書類(アライバルビザの申請書、入出国カード、税関申告書)3枚とパスポートを窓口に出し、申請料30ドルを支払います。あとはビザのシールが貼られたパスポートを受け取って入国審査に進んでください。
窓口が混んでいなければ10分程度で手続きは完了です。

シングルビザ:有効期間内の1回限り入国、発行日より3カ月有効。 滞在は1カ月まで。

e-Visa(ウェブ申請)

続いてe-visa(電子ビザ)の申請についてご紹介します。

まずは、e-Visa申請の公式サイトへ移動します。※申請代行サイト(非公式)が多数ありますのでご注意ください!

↑こちらのリンクからどうぞ

通常、ビザ申請はネットでしたほうが安上がりなイメージですが、カンボジアのビザの場合はシステム使用料(6ドル)が追加で徴収されるため、一人当たり36ドルと割高です。
ただし、出発前に確実にビザ取得ができるという点は価値が高いでしょう。現地についてからビザが降りないということはほとんどないと思いますが、万が一入国できないと困りますよね。

↑こちらが必要事項の記入欄(前半)。サイトは日本語化できるので、パスポートを見ながら記入していけば問題ないと思います。
住所の記入欄がありますが、必須項目ではないので記入しなくても大丈夫です。項目の右上に赤い※が付いているものだけ記入しましょう!

少し面倒なのが顔写真ですね。背景が無地の証明写真のデータがあればそれをアップロードしましょう。無ければスマホで撮影でOKです。

記入欄(後半)は↑こんな感じです。こちらも特に迷うことは無いと思います。

パスポートの画像を送る必要があるのですが、参考画像のように、パスポートの写真ページが切れないように撮影されている画像ファイルをアップロードしてください。
次の画面は確認画面です。記入に問題が無ければ【同意する】にチェックをして送信してください。

データを送信した後は支払いです。クレジットカードが利用できます。
※使用可能なカードが順次追加されているようですので、公式サイトをご確認ください。

支払いが完了すると、このような画面になります。

登録したメールアドレス宛に件名「eVisa receipt」と「eVisa Payment」という2通のメールが届きますが、これは申請と支払いが完了したという通知で、まだビザが発給されたわけではありません。

暫くすると「eVisa Approval」というメールが届きます(このメールが届くと、ビザがおりたことになります)。ここにe-VisaがPDFで添付されていますので、これをA4用紙に印刷して持参してください。

e-VisaのPDFファイル1人につき2枚印刷して持参してください!
入国・出国でそれぞれ1枚ずつ必要になります!

その他のビザ申請方法|大使館/郵送/代理申請

アライバルビザ、e-Visa以外にもビザ取得方法はあります。
詳しくは↓こちらのカンボジア王国大使館のサイトをご覧ください。


以上、カンボジアのビザ取得についてざっくりとご紹介しました。
動画ではより詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください☺

ぽや家のカンボジア旅行動画リストはこちらです。
ぜひご覧ください☺ アンコールワット観光プランの参考にしていただければ嬉しいです!

旅の計画のご参考に|旅費まとめ

両親を連れてのカンボジア5日間の旅費

YouTube【ぽや旅】動画|地域別一覧は↓こちら

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

↑↑↑
ランキング参加中☺
応援してもらえると嬉しいです

シェアする
SNSのフォローもよろしくお願いします☺
【ぽや旅|poyatabi】

コメント