【マレーシア|ペナン島】年越し夫婦旅② ローカルグルメ食べ歩き

旅行記
旅行記
ぽや妻
ぽや妻

こんにちは!
ぽや妻@poyatabi)です。
2019年の年末から2020年の年始にかけて、台湾とマレーシアに行ってきました。その時の様子を動画にまとめています。
こちらの記事では動画内で訪れたお店の場所や旅行に便利な情報などをまとめています。

2019-2020年越し夫婦旅|4日目の様子

マレーシアのペナン島2日目(前半)の様子を動画にまとめています。朝から街歩き&食べ歩き。

この動画シリーズ『年越し台北&ペナンの旅』をまとめてご覧になる場合は再生リストからどうぞ。

スポンサーリンク

アジア周遊に便利なSIM|AIS の SIM2fly

ぽや旅ではおなじみ、タイの通信会社AISのプリペイドSIM、SIM2flyです。今回もこちらをAmazonで事前購入して持参しました。台北とマレーシアで問題なく使用できました☺

この動画で訪れているお店や観光スポット(地図付き)

Queen Victoria Memorial Clock Tower

朝のお散歩はヴィクトリア・メモリアル時計台から。青空に白い塔が美しい。

Sri Weld Food Court

この日の朝食はこんな感じ☺

この日の朝ご飯は地元の人が集まるフードコートでこんな感じです。右から、ナシレマワンタンミーコピ。※コピは練乳入りの甘~いコーヒーです。

フードコート(ホーカー)の様子は動画にもまとめています
ローカルホーカーの様子(ロングバージョン)

フードコートの様子(編集少なめロングバージョン)もつくってみました。現地の雰囲気が伝わればいいな…☺

ナシレマを作っている様子はずっと見ていられる楽しさです☺ 安くて美味しいのでお時間あれば試してみてください♪

Penang Road Famous Laksa

ペナン・ラクサが食べてみたくて、こちらのお店へ。

お魚の出汁とタマリンドの酸味がさわやかなあっさり目のスープ。暑い気候に合っている爽やかな麺です。クセが強いと聴いていましたが、ぽや家の二人はクセを感じませんでした。

Penang Road Famous Teochew Chendul

次に訪れたのは、これまたマレーシアの味、チェンドルの人気店。外の屋台はいつも大行列で、諦めて隣のお店に入ったところ、実はここも同じお店でした(笑)。

というわけで、炎天下で並ぶことなく、チェンドルをいただくことができました!
チェンドルの緑の短い麺のようなものはちょっぴり塩味。緑色は東南アジアでよく使われるハーブ、パンダンリーフで色付けされています。

タイで食べたパンダン色のデザートも後味が塩味でした。パンダンに塩味は南国では定番なのでしょうか??

おお店の中の様子。チェンドルの他に、ラクサなどの料理も注文できます。

Ais Tingkap

さて、ぽや夫さんが出発前から行きたい!といっていたのがこちら、アイスティンカップのお店。

作り方は動画にもまとめています☺
クリックするとYouTubeに移動します☺

この赤いドリンクがアイスティンカップです。薔薇のシロップと、バジルシード、ココナッツジュース、ココナッツの果肉などが入っています。見た目はどぎついピンクですが、味は意外と普通!(甘いですけどね)。プチプチした不思議食感でした。

見た目にはバジルシードしかつぶつぶしたものが入っている感じがしませんが、almond gumやmalva nutsをふやかしたものも入っているようです。薬膳的な飲み物なのかもしれませんね~☺

How to Make Penang Ais Tingkap (Window Sherbet) - Jackie M
Ais Tingkap (window sherbet) - a Wok Around Asia Penang refreshing drink recipe and how-to video by Pearly Kee of Penang Home Cooking School

↑こちらのサイトで作り方が詳しく紹介されています。

スポンサーリンク

ジョージタウン内を循環する無料バス(CAT)

ペナン島での滞在ホテル

YouTubeで旅の動画を配信中|地域・都市別 動画一覧

国内外、都市別リストを作ってみました

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

↑↑↑
ランキング参加中☺
応援してもらえると嬉しいです

シェアする
SNSのフォローもよろしくお願いします☺
【ぽや旅|poyatabi】

コメント