【イギリス|ブライトン】ロンドンから日帰りでセブンシスターズへ

予約関連
予約関連
ぽや妻
ぽや妻

こんにちは!
ぽや妻@poyatabi)です。
イギリス旅行2日目はセブンシスターズに行きました。ロンドンからも日帰りできる絶景観光地で、個人的には非常におすすめです!

イギリス2日目の様子は動画にもまとめています↓

動画も観てね!
画像をクリックするとYouTubeに移動します

ロンドンからブライトン経由でセブンシスターズへ

今回、ぽや家はブライトンからバスに乗ってセブンシスターズへ行きました。(ぽや妻は今回が2度目のセブンシスターズですが、前回はイーストボーンから行きました。カンタベリーなども一緒に観光するならイーストボーンからが良いと思います)

ブライトンからは13Xのバスが便利です。ブライトンとイーストボーンを結ぶバスなので、イーストボーンから行く場合にも利用できます。

チケットは駅前の窓口で購入。ファミリー割引で二人で往復£10(≒1,520円)

しかし、13Xバスは日祝のみの運行(ぽや家が行った11月はそうでした。もしかして夏場は増えるのかもですが未確認)ですが、崖のすぐ近くまで行くので、歩きたくない人にオススメです。1日に3本しかなかったので、事前に時刻表の確認をしてください。
※現在はコロナの影響で運休中のようです。詳しい情報はバス会社のサイトをご覧ください➡ Brighton & Hove Buses

13Xバスのルート

バスの乗り場は Stop Dです。イビスホテルの前にあります。地図は↓こちら

バーリング・ギャップで下車すると階段で海岸に降りることができます

バーリング・ギャップのバス停で下りると、すぐ近くにナショナル・トラストの事務所があり、海岸に降りるための階段もありますので、崖を上から眺める&海岸に降りることを1カ所で楽しむことができます。↓地図を見るとわかると思いますが、崖のすぐそば。

バーリングギャップからブライトン行の時刻表

13X以外のバスでもセブンシスターズ周辺に行くことができ、実際他のバスで訪れている方も多くいますが、13X以外のバスは崖から少し遠い場所にバス停があるため、結構な距離を歩く必要があります。時間のない方や脚に自信のない方は13Xの利用がおすすめ
前回、ぽや妻は『セブンシスターズパークセンター』で下車したので丘の上まで歩いてのぼったのですが、道が羊の糞だらけでぬかるんでいて靴が泥まみれになりました。歩くルートの場合はトレッキング用の靴を用意してください!

↑セブンシスターズパークセンターのバス停はこの辺り。海岸から遠いです。

ブライトンでバス待ちの時間に便利なカフェ

バスまで時間があったのでカフェで時間つぶし。

ミリオネアショートブレッドがあったので食べてみました。予想の上を行く激甘でした。

コーヒーでホッとひと息。

時間があったので近くをぶらぶら。

おやつ用にまかろん購入。セブンシスターズのバス待ち中に食べましたが美味しかったです。

関連記事もあわせてどうぞ↓

2019年11月のイギリス&スぺイン旅行の本編もあわせてどうぞ☺

画像をクリックするとYouTubeに移動します

初日から飛行機のディレイで予定が狂っていますが、楽しい旅になりました。主に食べ歩きですが、ぜひご覧ください〜。
今回はロンドン、ブライトン、サン・セバスティアンを巡る旅です☺

他のヨーロッパ旅動画もあります☺

ぽや旅では旅の様子を動画にまとめていますので、ぜひご覧ください☺
ヨーロッパ旅行動画|国別リストは↓こちら。
スペイン旅行動画一覧
ポルトガル旅行動画一覧
イタリア旅行動画一覧
イギリス旅行動画一覧

ぽや旅動画|地域・都市別 一覧

他の地域の動画もあります

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

↑↑↑
ランキング参加中☺
応援してもらえると嬉しいです

シェアする
SNSのフォローもよろしくお願いします☺
【ぽや旅|poyatabi】

コメント