ぽや家の撮影機材紹介|2020最新版

購入品紹介
購入品紹介
ぽや妻
ぽや妻

こんにちは!
ぽや妻@poyatabi)です。
今回はド素人によるガジェット紹介ですよ〜。

ぽや家の撮影機材の現在

2019年3月に公開した機材紹介動画

まず初めに、去年の今頃に公開した機材紹介動画…ここで紹介している機材のうち、現在使っているのは3つだけです…

↑現在使っているのがこちらのハイライトしている2つ+GoPro(写真には写ってない)。

ぽや家が現在使用している撮影機材

ぽや家のカメラ選びのポイント小さくて軽くて手振れ補正してくれること。なので、今回は旅行にもっていくための小さいカメラについてまとめてみたいと思います。

◆ メインカメラ| ソニー デジタルスチルカメラ DSC-RX100M5(生産終了)

DSC-RX100M5はもう生産終了になっていますが、DSC-RX100M5Aは新品での購入が可能です。このカメラのシリーズ最新作はDSC-RX100M7です。

このRX100M5ほぼ全てのぽや旅用の動画・写真を撮影しています。オートフォーカスが早く、食事シーンなどでも食べ物にすぐにピントが合ってストレスありません。が、手持ちで歩きながら撮ろうとするとブレブレです。

◆ サブ1| GoPro HERO6 Black

手振れ補正はそこそこ、音声はダメな感じ、映像はそこそこです(お天気の良い日の野外撮影などは綺麗に撮れることもある)。4K撮影できますが、データが大きくなるのでフルHDで撮影しています。街歩きシーンなどに使用。
防水なので雨の中でも雑に扱えて気楽です。操作性イマイチ。バッテリーの交換とかかなり面倒です。

◆ ジンバル|FeiyuTech WG2 Wearable Gimbal

GoPro用に買ったジンバルです。防水なので雨が降っていても雑に扱えるのが良いところだと思います。取り付けが面倒。荷物になるので、できれば使わずにすんだほうが有難いんですけど…これがないとブレちゃう…。

NEW
◆ サブ2(新しく買ったやつ)| Cyber-shot WX350

昨年の秋頃に買ったコンパクトデジカメです。詳しくは↓こちらでご紹介。

今回ご紹介するのは新しく買った25,000円のカメラ(サブ2)

ソニー/ SONY
デジタルカメラ Cyber-shot WX350 光学20倍
ブラック DSC-WX350-B

ぽや妻用のミラーレスソニー α5100)も良かったのですが、旅先で持ち歩くには重くて昨年半ばくらいから持ち歩かなくなりました。しかし、旅先でメインのカメラが壊れてしまうと記録が途絶えてしまいます…
そこで、軽くて手頃なコンデジソニー サイバーショット WX350)をAmazonで購入しました。ぽや妻が購入した時は本体25,518円液晶保護フィルム396円ですが、セット買い割引適用で合計25,834円でした。

5か月くらい使ってみた感想

ぽや家はカメラには無頓着なので、使い方も管理も雑です。新しく買ったコンデジ(WX350)は100均の三脚を取り付けて100均のケースに入れて使っていますが、近所にごはん食べに行くときにはこれだけで十分です。

ケースから出すとこんな感じ。

ストラップを手首にかけて三脚を持って撮影しています。撮影はいつも適当。よく撮影のコツを訊かれるのですが、一番のコツは撮影してみて比較的まともに撮れていた映像だけ使うことです。

三脚は持ち手としてだけでなく、三脚としても使えるので便利。…ですが、このカメラに関しては三脚で固定してまで撮影するようなシーンでは使用していません〜。なので、基本的に三脚は持ち手です。

実際に撮影した映像

ぽや旅(メインチャンネル)の旅動画ではメインカメラのソニー RX100-M5GoPro Hero6 Blackにジンバルを付けて撮影した映像を使うことが多いのですが、ぽや家(2ndチャンネル)のごはんメモ(2019年末以降)などはWX350だけで撮影しています。※旅先ではほとんど使いませんが、もしもの時のために携帯しています。小さくて軽いので、旅先でも荷物にならないのが良いところ。

動画サンプル
WX350だけで撮影した動画

↑こちら、先日さゆ太やんと食べにいったカレーライスランチの動画です。手持ちでささっと撮影したものを短い動画にまとめました(早く食べたいから撮影も最小限)。

ジンバルなど、手振れを物理的に補正するものを使っていないので、小刻みな手振れはありますが、気持ち悪くなってしまうような画面酔いは無いと思います。一眼レフ・ミラーレスに比べると映像のクオリティに差は出ますが(色味がやっぱりちょっと薄味な感じ…もう少しコクが欲しい…でも2万5千円分のうま味はあると思う)、ちょっとしたVlogくらいなら良いのではないかな〜と思っています☺
何より、軽い!小さい!雑に扱っても平気(高価ではないので)〜。

もう少し重くなっても良いのであれば、コンデジで使えるジンバルを付けると、歩きながらの撮影にも使えると思います。※ぽや家の場合体力がないので重くなるのであれば意味がないんですが…

予算に余裕があるのでしたら、やっぱり RX100-M5 〜より新しいモデル他の高級デジカメを検討されても良いと思いますが、試しに動画撮ってみようかなという方にはこちらのカメラもアリではないかと思います。

RX100-M5で撮影した動画

↑ちなみにこちらのバルバッコアランチの動画RX100-M5(メインカメラ)で撮影したごはんメモ動画です。 WX350との比較用に貼っておきます☺(ぽや妻個人の感想は、手振れ補正が強い分、若干手振れがマイルドで、色味がより本物に近いかな…?と感じます。写真はRX100-M5のほうが綺麗です。)

追記|ソニーの新しいVlog用カメラはお手頃だと思います

ソニーから出たVlog用のコンデジ、ZV-1。シューティンググリップが付いてこの価格なら買いなんじゃないかと思います。ぽや家は今のところ買わないですけど(予算的問題で)。

スポンサーリンク

ぽや家が次に狙っているカメラ

ぽや家が次買うなら…と考えているのは、GoPro Hero8 GoPro Hero9(2020/9/16発売)か、ソニーのアクションカム(新しいの出してください!心からのお願い!)。でも、ソニーのアクションカムは新しいのが出るのかどうかもわからない…ので、買うタイミングが今のところ未定です。

今のGoPro(Hero6)でもぽや家的にはいいのですが、ジンバルを付けないと手振れがやっぱりちょっと…という感じなので、元気な時にしか持ち歩けません…(旅先で疲れてくると『部屋に置いて行こうか』…ってなります=後半はほとんど使わなくなっちゃう…)

まとめ

この記事でお伝えしたかったのは、プロの方たちが使うような高級な機材でなくてもVlogは簡単に始めることができますよ〜♪ ということです☺ 旅先の写真や動画をYouTubeなどにアップしておくと、あとで観返すのが簡単・楽しいですし、次の旅行の計画にも役立つのでお勧めです♪
以上、カメラに詳しくないぽや妻がお送りいたしました!参考にしていただけますと幸いです。

旅動画一覧

動画リスト(目次)はこちら↓

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

↑↑↑
ランキング参加中☺
応援してもらえると嬉しいです

シェアする
SNSのフォローもよろしくお願いします☺
【ぽや旅|poyatabi】

コメント