【ホテルレビュー】ホテルミュッセ銀座名鉄|朝食が人気のコスパの良いホテル

国内ホテル・旅館レビュー
国内ホテル・旅館レビュー

※当ブログ記事内の外部リンクはPR広告を含みます。ご了承ください。

ぽや妻
ぽや妻

こんにちは!
ぽや妻@poyatabi)です。
この記事では2022年のお盆時期に東京/銀座で宿泊したホテルをご紹介します。

スポンサーリンク

バス・トイレ別|朝食が人気の女子向けなホテル

画像をクリックするとYouTubeに移動します

今回 ホテルミュッセ銀座名鉄 ではハリウッドツインに宿泊しました。ホテル滞在の様子は動画にまとめていますのであわせてご覧ください。

【ぽや旅|宿泊レビュー】動画一覧リストはこちらから(ホテル・旅館・ビジホなど)

ホテルミュッセ銀座名鉄

1階にはセブンイレブンが入っていて便利です。

〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目12−9

宿泊費

一休.comで予約。ホテルミュッセ銀座名鉄
・お部屋タイプ:禁煙ハリウッドツイン/ベッド幅計200cm【バス/トイレ別】
1泊1室税サ込み 12,300円
ポイント即時利用 -615円
—————————————————-
支払い金額 11,685円

お部屋

ハリウッドツインルーム。広くはありませんが上手に配置している感じがします。ベッドルーム側に洗面があるスタイルです。

椅子とカフェテーブルもあり。

鏡が大きいので圧迫感は軽減されているのかも。

洗面ボウルの左側をライティングデスクとして使えるようにしているようです。鏡前に椅子があるのでお化粧するときにも便利でした。このレイアウト結構良いですね。

収納の上のところにある赤茶色のものは加湿器です。シャレオツ。

収納の中にお茶セットなど。

下段がセイフティボックス。

無料のお水も人数分ついてきました。有難い。

充電ケーブルが独立していてスタンバイ状態。こういうのは初めて見ました。

引き出しの中にはランケーブル?

廊下部分にオープンクローゼット。
廊下を脱衣スペースとして使えるように扉(引き戸)が閉まるようになっています。

ハンガーもあります。

パジャマは上下別タイプ。

スポンサーリンク

バスルーム|トイレ

ベッド側から観た廊下部分。右がお風呂で左がトイレのドアです。

お風呂は洗い場付き。

ボトル式のシャンプー、コンディショナー、ボディソープ。ミキモトコスメティックス。

トイレ。

朝食

朝食はロビー階にある銀座朝食ラボで。

OZモール朝食ブッフェ全国1位獲得!…と謳っていたのでちょっと期待していたのですが、あまり期待はしない方が良いかと思いますw

席に着くとこんな感じにお盆が置いてあります。番号の付いた札は豚しゃぶを作ってもらうときに渡すもの。なんだか難しいシステムですね。

小鉢で提供される和洋ブッフェ。取り分ける必要がないので便利。味は無難に美味しい。
ブッフェのお料理の種類は多くはないです。※パンなどの洋食系主食もあります。

注文してからしゃぶしゃぶしてくれる豚肉。無難に美味しい。でもこれだけのために札を渡して待つのが正直面倒かも。その場で湯がかれたお肉を置いておいてくれたほうが良い気もするけど…(そうするとお肉ぜんぶ持ってっちゃうようなお客さんがいるのかな…??)

デザートまでしっかりいただきました。

OZモール使ったことないのでわからないですが、サイトで全国一位の朝食ブッフェ!…って謳うほどの内容ではないと思いました(逆にそれ言わない方がいい気がする)。普通に美味しい朝ごはんです(全国一位といわれると、そうかなぁ…?という感じ)。
食事付きで宿泊費もお手頃なので、コスパとしては良いと思います。

とはいえ、朝食に関しては宿泊者は2200円。通常、休日のランチタイムは2800円もするらしいので、正直そのお金を支払っての価値は無いような気がしました。今回ちょっと辛口になってしまいましたが、朝食付きのお安いプランがある時であればお得感があるかもしれません。

バランスの良いホテル

特別駅から近いというわけでもなく、部屋が広いというわけでもありませんが、宿泊費が妥当でコスパは良いホテルだと思います。銀座と新橋、日比谷などどこへも近いので立地もそこそこ良いと思います。1階にセブンイレブンも入っているので便利でした。

関連動画

画像をクリックするとYouTubeに移動します。

有楽町の高架下でドイツ料理を食べた動画もあります☺

国内旅行の動画再生リスト

校内旅行の動画リスト
ぽや旅|国内旅行ぜんぶ入り|画像をクリックするとYouTubeに移動します☺

国内旅行の動画も多数ございます。暇つぶしにご覧いただけますと嬉しいです☺

YouTube【ぽや旅】動画|地域別一覧は↓こちら